化学・食品業向け統合基幹業務システム Ross ERP

販売・購買

販売・購買

販売要求
購買要求

要求部署から発注部門へ購買要求(購買依頼)を行う事ができます。購買要求は直接入力のほか、資材所用量計画(MRP)からの自動展開および在庫管理で設定した安全在庫を下回った場合の自動起票が可能です。

発注入力と注文書
発注入力と注文書

注文は直接入力のほか、購買要求からの自動展開できます。また、注文入力→承認と1段階の承認フローが設定できます。仕入先ごとの設定で注文書レイアウトを変えることができます。品目ごとに注文可能な仕入先を指定することができます。

入荷処理
入荷処理

ロット管理品については入荷時にロット番号を入力することにより、入荷ロット別の原材料管理および原料使用のロット追跡ができます。自社管理のロット番号のほか、仕入先ロット番号(仕入先側で採番したロット番号)を入力した場合は、仕入先ロット番号でのロット追跡も可能です。

仕入価格
仕入価格

購買契約価格を、仕入先、品目、荷姿、メーカー、出荷条件などに基づいて設定することが可能です。また、注文入力時の価格ではなく、納入日基準で価格情報を洗替えして仕入計上および買掛金計上をすることもできます。遡って価格が決定する場合には、遡及調整が可能です。

販売価格

販売価格は顧客別や販売促進、また販売数量・金額に基づく設定など柔軟な価格設定が可能です。システムがその中から優先順位に従って検索し自動表示を行います。表示された価格を伝票入力時に上書することも可能です。また、価格のシミュレーションも可能です。

受注入力 サポート機能

定例的な受注業務が多い場合、あらかじめ登録した受注パターン(顧客、品目、仕入先など)を引用して、簡易の受注登録ができます。また、諸口取引の場合、住所などのマスターなしでも住所など各種情報を手入力できます。

帳合機能
帳合機能

一次店~三次店、需要家(ユーザー)、納入先など幅広い商流(販売チャネル)での受注情報登録および売上管理が可能です。 販売単価についても、上記の商流チャネル別に登録できます。

顧客要求品質管理
顧客要求品質管理

顧客/品目ごとに要求仕様をコード化し規定することで顧客の要求に応じた品質を確実に提供することができます。受注入力時に要求仕様の確認・変更が可能です。

請求書発行基準および社内売上基準日の切り替え(出荷日 or 納品日)
請求書発行基準および 社内売上基準日の切り替え (出荷日 or 納品日)

顧客ごとに請求書の発行基準を出荷日/納品日のどちらにするか切り替え可能です。また、社内の売上基準も、出荷日または納品日のいずれにするか選択できます。

TEL 03-4590-6015

PAGETOP
Copyright © aptean Ross ERP アプティアン・ジャパン All Rights Reserved.